セミナー情報

2019年10月11日開催

「IT関連企業の法律問題」に関するセミナー

IT企業向け「情報漏えいを法律の知識で防ぐ!システム開発担当者が知るべき法的留意点」

最近、大手企業からの情報漏えい事件が、度々ニュースを賑わしています。

もし、開発・制作したシステム・Webサイトから情報漏えいが起きてしまえば、莫大な賠償請求を受けてしまうかもしれません。

そのようなリスクから企業を守るために大切なことは、情報漏えいの法的責任について正しい知識を持つことです。情報処理安全確保支援士(登録情報セキュリティスペシャリスト)の資格を持つ当事務所の弁護士が、過去の裁判例も踏まえながら、「いざというときに必ず役立つ法律知識」をお伝えいたします。

講座内容

・システムのバグが原因で情報漏えいが起きたらどのような責任を問われるか

・裁判例から学ぶ法的責任を問われないためのセキュアコーディング

・共同開発には必須の秘密保持契約、ちゃんと吟味して結んでいますか?

・システムのセキュリティ水準をユーザーときちんと合意するためには?

詳細・お申し込みはこちらのバナーをクリック

 

 

ご相談はこちら